せどり・転売の始め方 サイト選び編 - せどり・転売で稼ぐ方法まとめ

せどり・転売の始め方 サイト選び編

ハラショーです。



今回は、

せどり・転売を始める

最初の一歩として、

どこのサイトを使い販売すればいいか

何を売ればいいかについて


解説していきます。



まずは、皆さんも売った経験は無くても

名前くらいは知っているような

代表的な4つのサイトをご紹介します。



Amazonダンボー.png

Amazon



ヤフオク!.png

ヤフオク!



ラクマ.png

ラクマ



メルカリ.png

メルカリ



どれも有名所なので

知っている方も多いと思いますが、

ラクマについては聞き慣れない方も

いるのではないでしょうか?



楽天オークションというものが

ありますが、つい先日サービス終了の

お知らせがありました。



衝撃を受けた方も多いと思いますが、

8月4日には新規の登録ができなくなり

2016年10月4日にサービス終了となります。



代わりのサイトとして、

個人の方はラクマ、法人は楽天市場

というように使い分けされます。



ラクマは楽天による、

フリマアプリで、メルカリの

楽天バージョンだと思っていただいて

構いません。



最近のフリマアプリの人気に合わせて

楽オクを終了し、ラクマだけに

絞った戦略を取るようです。



メルカリでは手数料が10%なのに

対してラクマは手数料無料

という強みがあります。



メルカリも昔は手数料無料でしたが、

ユーザー数が増えると手数料が有料に

なったのでラクマも同じような道を

辿る可能性はありますが、今現在では

無料となっています。



肝心なのはどこのサイトを

使えばいいのかということですが、

せどり・転売に慣れてきた方には

Amazonをおすすめしています。



FBAを始めとして、多くの商品を

扱っていく際には、

効率化が図りやすいからです。



しかし、

初心者がいきなりAmazonで

販売するというのはハードル

が高くもっと気楽に練習

したいと思っている方も多いです。



そこでおすすめするのが、

ヤフオクです。



ヤフオクで売るためには

Yahoo!プレミアム会員になる必要があり、

月額462円(税抜)が掛かりますが

利用者数も多く、値段も上がりやすいです。



少し前であれば、楽オクという手もあり

会費も無料だったのですが、

長く続けていくならばヤフオクのほうが、

高く売ることが可能なので特に問題は

ありません。



フリマアプリでの販売は

どうなのか?

と思われた方も多いと

思いますが、

個人的にはおすすめしていません。



フリマ系のものは、

出品した値段からさらに

値下げ交渉が入ることも多く、

ヤフオクほど高く売ることが

難しいです。



スマホだけで簡単に出品できる

ということもあり、

処分目的で売っている方も多く、

そういった方につられてしまうと

思うように高値で取引出来ない

事が多いです。



逆に考えれば、

仕入れに関してはフリマアプリが

向いています。




メルカリには、

「いきなり購入禁止」

というような独自ルールがあります。



買う前にコメントする必要があり、

出品者が購入者を選ぶというもので、

運営は認めていないので本来は

従う必要性が無いのですが、

無用なトラブルに巻き込まれても

面倒なので避けるか、従ったほうが

早いです。



ユーザー数が多いのは良いですが、

こういった独自ルールや、

配送知識が浅いのか、

安い配送方法を拒まれたり、

送料込みでもあとから

「着払いにして下さい」と

言われることも時々あります。



メルカリは日本でもCMにより、

順調にユーザー数を

増やしてきましたが、

最近、アメリカでもiOSランキング3位

になるなど順調に成果を

上げています。



まだまだ成長途中の市場で、

今後、変化する可能性はありますが、

今のところは仕入れ向き

となっています。



具体的に何を売ればいいのか?

ということですが、

まずは不要品で構いません。



近年、断捨離などが流行り

捨ててしまったという方も

いるとは思いますが、

普通に捨ててしまうのは

勿体無いです。



自分では価値が無いと

思っているようなものでも、

意外と高値で売れるということは

よくあります。



ポケモンgo.png



無料で仕入れられる物として

個人的におすすめしているのが、

スマホアプリの事前登録コード、

アカウントです。




最近は、ポケモンgoが

社会現象となっていますが、

スマホアプリ業界は、

基本プレイ無料なども多く

子どもから大人まで

多くのユーザーが存在し、

稼ぐチャンスが多くあります。



しかし、こういったものは

売買が利用規約に違反している

場合があり注意が必要です。



アカウントを特定出来るような

ユーザー名、IDなどは明かさず

その他所持キャラクターなどについても

特定されない範囲で公開します。



もう一つ気をつけなければ

ならないのが、

アカウントの乗っ取りで

パスワードをアカウントごとに変える、

同一のパスワードを使っている場合は

最低限、引き継ぎの際に予想されない様、

その日見た単語や数字など

他人が知らない情報で

パスワードを変更する必要があります。



形のないものなので、

しっかりとデータ管理しなければ

なりませんが、特定されず

売れたデータは引き継ぎ後

削除しておけば、

トラブルに巻き込まれる

ことは無いです。



人気のあるアプリのコード、アカウントは

非常に高値で取引されることも多く

1ヶ月もしないうちに100万円以上稼げる

こともあります。



こういった商品はAmazonでは

販売できません。



慣れてきた方には、

Amazonがおすすめと言いましたが、

こういったジャンルも扱いたいのであれば

ヤフオクも非常に役立つので、

使い分けしましょう。



【必見】無料で仕入れて売れるもの6選!

他にも無料で販売出来るものがあるので

ここも参考にしてみてください。



最後に、

どんなことでもいいので

「とりあえず行動してみる」

というのが重要になります。



稼ぎ方を知っていたとしても

行動しなければ1円も稼げません。



月額料金が掛かるのが嫌

ということであれば、

フリマアプリでもいいので

出品してみてください。



初めてであれば、

利益が出るだけでも楽しいですし

自信にも繋がります。



ハラショーでした。



〜最後までご覧頂きありがとうございます〜



私はせどり・転売商材の

マニュアルやセールスレターを一通り見てきました。



中には、難しすぎて初心者の方では

理解できないものから、薄すぎる説明マニュアルや、

机上の空論を見てきましたので、

セールスレターを見ただけでも大体中身が分かります。



しかし、ネットビジネスが初めてという方には、

どれが良くて、どれがダメという判断し兼ねるでしょう。



また、入り口さえしっかりしていれば、

既に稼げているかもしれないのに、

結果的に本物に出会えず遠回りしている方もいます。



そこで、せどり・転売商材の購入でお悩みでしたら

下記にアンケートシートを用意しましたので、

明記したうえで無料相談フォームからご連絡ください。



1、あなたのスマホ・パソコンスキル

2、過去に購入したことがある商材

3、その教材で実際に稼げたか?

4、実施するに当たり1日に費やせる時間

5、希望月収

6、商材購入のご予算

相談はこちらから

せどり・転売全般カテゴリの最新記事
2016-08-10 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
Copyright © せどり・転売で稼ぐ方法まとめ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます